※ブラウザのJavaScriptをONにして、Flash Player9以上をインストールしてください。
Get Adobe Flash Player

アニメ第7話「やきもちとか焼かれたてジャぱん」感想

原作を知らなくて、普通のラブストーリーとして見たらそれなりに面白いのかもしれません。(?)

・・・が、どうも2期に関しては、私の見解では「ハヤテのごとく!」という作品の特徴というか、「らしさ」というか、面白さというか・・・そういったものをばっさり切り捨てていて、ストーリーをこなせばいい・・・言葉遊びや小ネタ、サブキャラがからむお話なんかは重要視していないように見受けられて仕方ありません。それらは余分物扱い、入れるゆとりがあれば入れようみたいな・・・。

勿論物語をこなすのも重要ですが、ついつい1期のスタッフだったら「ここのネタは、かぶりつくだろうなぁ」「このセリフは捨てないだろうなぁ」なんて思ってしまうのでした。(^^;)1期がパロディにオリジナルにお色気に・・・と暴走しすぎていたので、差別化を図って真面目に作っているように見受けられるのですが・・・その姿勢は好感が持てるのですが・・・今度は真面目すぎてつまらないんですよね。(T_T)もっとハヤテらしい遊びの部分が欲しいなぁと・・・。

で、今回のお話ですが・・・

続きを読む
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。