※ブラウザのJavaScriptをONにして、Flash Player9以上をインストールしてください。
Get Adobe Flash Player

アニメ第10話「プレゼントの行方」感想

お待ちかねのアーたん初登場の回・・・。

声優さんについては、放映を見るまで待ちきれず、他の方の感想ブログから情報を仕入れてからの視聴でした。

ハヤテに出会うまで、かなりの年月アニメから遠ざかっていましたし、今もそんなに見ているわけではないので、川澄綾子さんの出演作は「ギャラリーフェイク」と「灼眼のシャナ」しか見たことありませんが、随分色々な作品に出られている方のようで・・・。あと、「クレヨンしんちゃん」のアイちゃんがそうだったんだぁ・・・ということは、同じ5歳児で、お嬢様で、高ぴーという共通点を持つアイちゃんのような感じで演じられるのかなと想像していたのですが・・・あまり子供らしからぬトーンで・・・私的にはちょっと予想外の声でした。

内容は原作どおりで、特に書く事もないなぁ・・・と。(汗)

今回は原作3話分でしたが、特に省略された所もなかった気がするので、ほぼそのまんま・・・

それにしても、この辺りの話は大好きなはずなのに・・・原作ではいろいろ笑えたのに・・・

今期のアニメに関しては、今のところいろいろモヤモヤした思いがあって、その思いが邪魔をして素直に楽しめないのかも・・・。

とはいえ、毎週楽しみにしてはいるんですけどね。(=^_^=)

 

さ〜〜て、来週からはいよいよお待ちかねのハーマイオニー&虎鉄君の回ですよ!!(≧▽≦)

是非とも、このモヤモヤを吹き飛ばして欲しいものです・・・って、あまり期待して期待はずれにならなきゃいいけど。(汗)

 

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/121210441

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。