※ブラウザのJavaScriptをONにして、Flash Player9以上をインストールしてください。
Get Adobe Flash Player

第10話感想追記

昨日は書くことがないと、あっさり終わらせちゃいましたが、マリアさんのターンは面白かったので、やっぱり書き足しておこうと思いまして・・・。

特にラストの方のハヤテとマリアさんのやり取りは、マリアさんの動きや表情が細かく描かれてて・・・BGMで盛り上がって、ハヤテの「まかせてください」というカッコイイ返事に感動するマリアさんの気持ちが伝わってきて、とてもよかったです。//><//

やっぱり1期のときから使っているBGMはいいなぁ・・・。このとき流れていたBGMは1期でも、こういう感動的なシーンのときによく流れて、気持ちを盛り上げてくれましたが・・・

2期でいまいち〜と(私が)感じるものの1つとして、BGMの使い方があります。音楽は1期も2期も中川さんで変わらないということで安心していましたが、2期では新しい曲が結構使われてて・・・でも、比較すると私は1期のBGMの方が好きです。今回のラストシーンのように、たまに1期でも使われていた曲が流れるとほっとします。

BGM次第でもアニメの雰囲気は随分変わると思います。例えばコナンだったらBGMはコレっていうのがもう出来上がっているので、もし途中から全然違うBGMを使い出したら絶対なじめないわけで・・・。ハヤテは1年しかなかったので、コナンに比べれば全然短いですが、それでも私的には、こんなときにはこの曲っていうイメージが残っているわけで・・・。

ワイドショーやバラエティ番組、情報番組なんかでよく使われていますが、それを聴くと「ハヤテの曲だ」とわかるくらい印象に残る曲が多いんですよね。そんなハヤテのイメージを作り上げてきたBGMたち・・・2期でもうまく使っていただきたいなぁと願っているのでした。(=^_^=)

まあ、これはあくまでも私の個人的な好みの話であって・・・私は別にマニアとかではないので、音楽に詳しいわけでもなんでもないですから・・・あははv(汗)

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/121291711

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。